設計提案例 - 狭小スペースで見せる庭

デザインコンセプト

名称:石狩市モデルハウス外構工事(和風/オープン)

狭小スペースで見せる庭

石狩市の丸三ホクシン建設様のモデルハウスの外構ですが、道産材を多用したナチュラルテイストのこちらに合わせ、材料も建物に使用してる共通素材をベースに狭小スペースをあえて住宅から見せるガーデンをデザインしました。

シェイドガーデンへの挑戦

シェイドガーデンへの挑戦

現場は狭小スペースとともに隣の建物も近く、目隠しのRCと木材のウォールで日陰のスペースであることから、植えた植栽は日陰でも強いものを選定し植え込みました。

レンガの駐車場

レンガの駐車場

アスファルトや土間コンクリートは好まれなかったことから、メインの駐車場は還元レンガを使用しました。

自然素材のサブ駐車場

自然素材のサブ駐車場

北海道産のタモ材を枕木サイズに引いて頂いた無塗装の枕木材とハーブマットを使用した駐車場です。木材の経年変化による銀色化をあえて狙い腐った際には交換が前提で採用しています。

フォーカルポイントもスペースが狭いことからアオキ・シダ・コケによるコンパクトにまとめました。

« 一覧へ戻る

お見積り・お問い合せ

ページトップへ